よりよい業者選びのために

不用品が家にたくさんあるけれど、役所に頼むと指定のごみ捨て場まで運び出さないといけないので大きな家具がある場合大変ですよね。
不用品回収を使えばいいと言われるけれど、高い料金を請求されたといった話を聞いて不安に思われる方もいらっしゃると思います。実際、そういう悪徳業者が存在するのは事実です。しかし、ほとんどの不用品回収業者が真面目に営業をされています。大切なのは、私たちがよりよい業者を選ぶ事でしょう。
不用品回収は小規模で営業している業者が多く、繁忙期と閑散期、また人手によっても料金が変わりますので相場がありません。安くて良いサービスの業者を探すのであれば、いくつかに見積もりを頼み、料金だけでなく顧客対応を比べるのが一番でしょう。
見積もりの時には、自分の希望だけを押し付けるようにとにかく値切ったり、他と比べているからと高圧的に出るのは逆効果なのでやめましょう。料金を安く抑えたいこと、そのために他にも見積もりを頼んでいることを正直に伝え、業者にはあくまで相談をするのです。
他と比べられていると怒り出すような業者は間違いなく割けるべきです。見積もりに来てやったのだから契約をしろと言いだす相手もいけません。そういう所はきっぱり断り、ひどいようなら「消費者センターに通報します」と伝えて下さい。相手は会社と所属を隠しようがありませんから、それ以上強引なことはしてこない筈です。
多くは、お客様のニーズに会うサービスや工夫を提示してくれますので、その中から最適な業者を選べばいいでしょう。

関連する記事